×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HECTICの流行は来る!

HECTICはいわゆるルーズな感じのもう古い言葉で言えば、裏原系のファッションになってくるのですが、若い大学生くらいに人気のあるファッションです。

しかし、今の流行としてはHECTICのような太めのシルエットではなくて細身のシルエットが大学生の間でははやっているようなので、今は密かにファンの中で取り入れられているブランドといえますね。しかし、今は衰退しているかもしれませんが、HECTICの流行がまた来る可能性は好きな人がいる限りあるので、ずっと自己満足で行きましょう♪

powerd by 楽市360

HECTICのデニムについて

HECTICといえば、デニムがイメージとして強いのですが、HECTICのデニムのジャケットは一着持っているだけで気回しが利くコーディネートにとんだジャケットなのです。個人的なHECTICのデニムジャケットのコーディネートのおすすめとしては、ルーズな感じのデニムボトムとあわせるととてもよく感じが出ます。また、HIPHOPやブレイクダンスHECTICのルーズな感じのデニムは必須と言ってもいいのではないでしょうかね・∀・

イメージ的には体格のいい黒人さんが着ているような服のイメージですね。HECTICのデニムをうまく着こなしている芸能人といえば、堂本剛ですがあれくらい自然に着こなせたら理想だと思います。ルーズな感じを堂本剛さんのどこかつかみどころの無い性格にとてもあっていてHECTICファッションがよく似合っているといつも思っています。

ただ、決してHECTICは万人受けするようなファッションではないので、自己満足の範囲で取り入れるというのが一番でしょうね。

HECTICのニットキャップはビーニー当たりが良いでしょう

HECTICといえば、ニットキャップも思い浮かべる人が多いと思いますが、特に坊主頭の人なんかがよくHECTICのニットキャップをかぶっています。特にHECTICのビーニーなんかならかぶり心地はとてもいいのではないかと思います。

これからニットキャップに挑戦しようと思っている方もHECTICのビーニーならば、なかなか外れないのでかなり無難なところになるでしょう。庶民の味方のBEAMSに行けば普通に見かけることができるので、お金が無いという方もHECTICのビーニーは問題なく購入することができると思います。

ニットキャップのかぶり方の参考になる人といえば、これまた庶民の味方のコムサの店員さんならば、HECTICのニットキャップをよくかぶっていらっしゃるので、観察してみると良いでしょう。それと身近なところでは美容師さんなんかもかぶっていらっしゃいますね。とにかく、帽子にしてもコーディネートは試行錯誤の末にいいものに行き着くのでいろいろと考えて最適なファッションを目指しましょう。

powerd by 楽市360